ドッグフード「犬心元気キープ」

ドッグフード「犬心元気キープ」の評価と評判は?口コミはウソ?

 
 

がんになってしまった愛犬のため、できる限りのことをしてあげたいと思うのは、
飼い主さん共通の願いだと思います。

ワンちゃんは言葉が話せません。
痛くても、苦しくても、辛くても、そのすべてを理解してあげることは難しいでしょう。
 
だからこそ、少しでも楽になってほしい。そして、少しでも長く生きていてほしい。
そう願う飼い主さんとワンちゃんのためにあるのが、ドッグフード「犬心元気キープ」です。
 
がんの治療というと手術や抗がん剤の投与、もしくは放射線などがありますが、
それと一緒に重要となってくるのが食事療法です。
毎日食べるものだからこそ、そのままワンちゃんの体調に直結してくるドッグフード。
 
果たして犬心元気キープは、がんになったワンちゃんにとって
良いドッグフードと言えるのでしょうか。
実際に食べているワンちゃんの口コミとともに考えていきたいと思います。
 

 

がんになったワンちゃんのためのドッグフード


犬心元気キープは、マッシュルーム・デザイン・スタジオという
会社が出しているドッグフードです。
マッシュルーム・デザイン・スタジオは名前からもすぐ分かるとおり、
キノコを扱う会社です。

「なんでキノコの会社がドッグフード?」って思いますよね。
マッシュルーム・デザイン・スタジオでは“ハナビラタケ”というキノコの粉末を
サプリメントとして売っているのですが、そのハナビラタケが
がんになったワンちゃんにとっても有効だと期待されているのです。

 

癌の犬に必要な食事とは?


がんになってしまったワンちゃんは、体力が落ちて元気もなくなり、
ほとんど動けなくなってしまうことも多いです。
食欲の低下、体重の減少、貧血や微熱といった症状が出たり、
リンパの腫れやしこりが見られます。
 
そんなワンちゃんに必要なことは、食事により体力をつけること
そうすれば受けられる治療の幅も広がり、長生きできる可能性は高くなりますね。
さらに、落ちてしまった免疫力を高めたり、
がんの進行を遅くしたりすることも食事面からサポートしてあげたいところです。

 

糖質制限

がん細胞は糖質(ブドウ糖)をエサにして成長します。
そのため、まずは糖質制限ということがポイントになってきます。
糖質制限はダイエットだけでなく、がん細胞の抑制にも重要なことなんですね。
 
犬心元気キープでは、糖質を25%以下に設定しています。
含まれているのは、がん細胞に吸収されにくい大麦や玄米といった炭水化物。
さらに、糖質の吸収を防いでくれる食物繊維もバランスよく配合されています。

 

エネルギー源となる脂質

糖質の代わりにエネルギー源として使うことのできる脂質。
犬心元気キープでは、“健康に良い油”として注目されている
オメガ3脂肪酸を豊富に含む亜麻仁油を使っています。
 
ところで、犬心元気キープはちょっと普通のドッグフードと違います。
購入すると、ドライフードとは別に、フードの上からかけるオイルが付いてきます。
このオイルは、オメガ3脂肪酸が60%以上も含まれる亜麻仁油をベースに作られたもので、
免疫力アップにつながるハナビラタケのエキスも配合されています。

 

はなびらたけ×冬虫夏草の最強コンビ


犬心元気キープを販売しているマッシュルーム・デザイン・スタジオは
昭和21年の創業以来、キノコの製造・研究を続けてきた会社でした。
つまりはキノコのことを知りつくした、キノコのエキスパートということですね。
 
そのため、がんのワンちゃんにとって必要となるキノコを、
最適なバランスで配合することができるのです。
マッシュルーム・デザイン・スタジオが導き出したのは、
「はなびらたけ」「冬虫夏草」という2つのキノコの組み合わせです。
 
はなびらたけって、日本ではあまりメジャーなキノコではありませんよね。
私も食べたことはないのですが、
白いヒラヒラとした形をしていて、食感は茎わかめのようにコリコリしているそうです。
軽く茹でてあえ物にしたり、炒め物などの料理にすると合うとのこと。

はなびらたけにはβグルカンという成分が含まれますが、
これがワンちゃんの免疫力をキープしてくれると期待されています。
 
もう一つ、冬虫夏草もあまり耳馴染みがないかもしれません。
ガの幼虫に寄生するキノコで、寄生されたガの幼虫ごと食材とするため
独特のビジュアルをしています。

中国では生薬や薬膳料理で使われることの多い食材で、
抗ガン作用が期待されています。

 

安心の原材料


犬心元気キープに使われる原材料は、すべて新鮮な自然素材なので、
人間が食べても安心なドッグフードです。
  • 牛、鶏、馬の生肉
  • 生魚、魚粉、海藻
  • 大豆、ごま、とうもろこし
  • 玄米、大麦
  • さつまいも、じゃがいも
  • ココナッツ、植物油、ホエイ
  • はなびらたけ、冬虫夏草
  • オリゴ糖、乳酸菌群、ビール酵母  

どれも人が食べられる食材ばかりですね。

さらに、食品添加物、合成調味料、肉骨粉、乾燥肉、肉副産物など
ワンちゃんの健康を害する恐れのある12品目が不使用となっているので、より安心です。
 
市販の粗悪なドッグフードでは、安楽死させた家畜の肉や、
野良犬や野良猫の死骸といったものが普通に原材料で使われています。
そんなもの、ただでさえがんで弱っているワンちゃんに食べさせるわけにはいきませんよね。

「粗悪」というと、中国産のドッグフードなどをイメージするかもしれませんが、
テレビのCMでもよく見かける日本メーカーのドッグフードでも、
そういった肉が使われていることがあります。
そのため、ワンちゃんのためにドッグフードを選ぶ際は、原材料のチェックが絶対条件なのです。

 

クッシング症候群や膵炎を予防する「犬心 糖&脂コントロール」も

ドッグフード「犬心」では、犬のがんに対応した療法食「犬心 元気キープ」のほかに、
犬の7大疾患・トラブルに対応した療法食「犬心 糖&脂コントロール」という商品もあります。

 
  • クッシング症候群
  • 膵炎
  • 甲状腺機能低下症
  • 高脂血症
  • 糖尿病
  • 肥満メタボ
  • 脂質代謝異常症
 
これらのワンちゃんが陥りやすい病気やトラブルは、
原因に食生活が大きく関係しているとされています。

「犬心 糖&脂コントロール」では、糖質や脂質、タンパク質といった栄養バランスにこだわり、
免疫力アップのはなびらたけなども配合することで、
疾患やトラブルに悩むワンちゃんの健康をサポートしてくれます。
 
もちろんこちらも自然素材のみを使った原材料からできているので、
人間でも食べられるクオリティで安心ですよ。

「犬心」は病気のワンちゃんのことを考えて作られたドッグフードですが、
もちろん栄養バランスなどにこだわり抜いているので、
健康なワンちゃんが食べてもOKだそうです。

療法食ではありますが、これらの病気やトラブルの予防もかねて
ドッグフードを犬心にしても良いですね。
 

 

Amazonや楽天でも買える?犬心元気キープが買えるのはココだけ!


犬心元気キープはペットショップやホームセンター、ドラッグストアなどの実店舗では置いてありません。
買うとしたらネット通販になりますが、どうせなら、できるだけ安く買いたいというのが本音ですよね。

どこで買うのが一番安くなるのか見てみましょう。

 

犬心元気キープが買えるのは公式サイトのみ!Amazonや楽天では買えない

Amazon、楽天それぞれで「犬心」「犬心元気キープ」などの検索ワードで調べてみましたが、
商品はヒットしませんでした。

大手通販サイトでは犬心元気キープは買えないようです。

ちなみに、検索すると書籍とか別のドッグフードが出てきてしまうので、
間違って買わないように気をつけてくださいね。

 

実は犬心元気キープは公式ホームページからしか購入することができません。

「犬心元気キープ」「犬心 糖&脂コントロール」それぞれでホームページが違うので
注意してくださいね。

 

無料でお試しサンプルがもらえる!


公式サイトから商品を注文すると、まずはお試しサンプルが無料で送られてきます。

届くのは「ドライフード90g+オメガ3オイル10cc」のお試しセットと、
「花びらたけパウダー」のサンプルです。
 
お試しセットは、体重5kgの小型犬の1日分+αぐらいの量ですね。
ぜひオイルをかけて、ワンちゃんにあげてみてください。
花びらたけパウダーも、犬心元気キープと併用すると免疫力アップにつながる心強いアイテムです。
 
お試しセットをワンちゃんにあげてみて大丈夫そうなら、
そのまま待っていれば続けて本商品が送られてきます。
本商品は1セット(フード:1.1kg×2袋+オイル:240cc)で、
だいたい体重5kgの小型犬1か月分にあたります。

ワンちゃんの体重に合わせて、セット数を選んでくださいね。
 
1セットあたりの通常価格は7,500円(税抜き)です。
ただし、通常価格より100円安くなる定期コースもあるので、
続ける方はそちらを利用したほうがオトクですね。
 
送料は、
  • 東北地方は400円
  • 北海道・沖縄は800円
  • その他の地域は200円
となっています。

無料サンプルについては送料無料になるので有難いですね。

 

サンプルだけでキャンセルしてもOK

もし無料サンプルを利用してみて、ワンちゃんが気に入ってくれないようなら、
本商品のキャンセルをすることが可能です。
本商品は注文してから12日後に到着するのでキャンセルの連絡は、本商品到着の3日前までに行ってくださいね。
 
https://affiliate-ocean.jp/cl/w0000175717/40653/10605/9SDYMrcq
 

口コミで見る犬心元気キープの評判は?


Amazonや楽天で取り扱っていないせいか、ネットを探してもあまり口コミは見かけません。
なので、犬心元気キープの公式ホームページに載っている口コミを見ていきたいと思います。
 
【乳腺腫瘍と診断された8才のシーズー】
一度は手術で良くなったけれど、再発してしまい、今度は摘出も難しいとのこと。
エサを犬心に変えてみたら、半年以上が経過した今でも元気に過ごしているそう。
 
絶望していた飼い主さんにとって、エサを変えるだけでワンちゃんが元気でいてくれることは
希望の光ですよね。
たとえがんを治せなくても、最後までワンちゃんが元気でいてくれればと願う飼い主さんにとって、
犬心は心強い味方のようです。
 
【悪性リンパ腫が見つかった7才のゴールデンレトリバー】
副作用のことなどを考えて、抗がん剤を使うことに躊躇っていた飼い主さん。
犬心をあげてみたところ、ワンちゃんの調子も良さそうで、
今でも元気に階段を上がったり降りたりしているそう。
 
がんとは思えないほどワンちゃんが元気でいてくれれば飼い主さんも嬉しいですよね。
がんになると寝たきりになってしまうワンちゃんも多い中、これだけ動けるってびっくりです。
 
【肥満細胞腫を発症した13才の柴犬】
13才と高齢のため、できる治療も限られていたワンちゃん。
食事の面からワンちゃんの体調をサポートしようと手作り食を与えていたそう。
そんな中、療法食である犬心に出会って、飼い主さんも助かったようです。
 
愛犬ががんになると今までのエサというわけにもいかず、
手作り食に切り替える飼い主さんも多いです。
でも、栄養や材料の質のことを毎回考えて作るのはとっても大変。

高齢でがんを発症したワンちゃんの健康維持もできる犬心は、
飼い主さんにとっても有難い商品のようです。


 

リピート率87%以上の実績


さすがに公式ホームページに載っているのは良い口コミばかりで、悪い口コミは見かけません。
ただ、実際にがんを患っているワンちゃんと、それに悩む飼い主さんの生の意見なので、
十分参考にはなりますよね。

犬心元気キープはリピーターさんが87%以上で、4000頭以上のワンちゃんが継続して利用しているんですよ。

犬心でがんを治すことはできませんが、愛犬が調子よく、
元気で過ごしてくれるのなら与えてみる価値はあるのではないでしょうか。


 

うちの子が食べてくれない!?


ドッグフードの口コミで必ずといっていいほど見かけるのが
「食いつきがいいって言うけれど、うちの子は食べてくれなかった!」という意見です。
もちろん犬心元気キープでも、ワンちゃんの食いつきが悪い可能性は十分にあります。
 
ただ、元気で健康なワンちゃんなら「気に入ってくれなかったんだな」で
違うドッグフードに変えることもできますが、
がんのワンちゃんの場合はドッグフードならなんでもいい、というわけにもいきません。
なんとか犬心元気キープを気に入ってもらいたいですよね。
 
そんなときの対処法として、
  • ふやかしてみる
  • 電子レンジで少し温めてみる
  • 前に与えていたものと半々にして与えてみる
  • 飼い主さんの手からあげてみる

といったことをやってみると良いかもしれません。

 

ふやかしてみる

人肌ほどに冷ましたお湯でドッグフードをふやかしてみましょう。
ドライフードが苦手なワンちゃんでも興味を持ってくれるかもしれません。
味や香り、食感に変化が生まれることで食いつきが良くなることがあります。

 

電子レンジで温める

フードを温めると香りが増して、ワンちゃんの食欲が刺激されることがあります。
ワンちゃんが火傷をしないように温めすぎには注意して、人肌程度を目安にします。

 

前のフードと半々にする

いきなりエサを切り替えると、ワンちゃんも戸惑ってしまって食べないことがあります。
最初のうちは、前にあげていたものを混ぜてみたり、野菜やフルーツをトッピングしたりして、
新しいドッグフードに興味を持ってもらうように工夫してみましょう。

 

飼い主さんの手からあげる

飼い主さんのことを信頼しているワンちゃんなら、直接もらえることは
ご褒美のように感じて食べてくれることがあります。
ワンちゃんが食べたら、しっかり褒めてあげてくださいね。
 

 

がんになっても食事次第でワンちゃんは元気でいられる!


犬はがんになると必要な栄養を腫瘍に奪われてしまって、
健康を維持することが難しく、元気をなくしてしまう傾向にあります。
そのため、食事によって現在の状態をキープしてあげることが大切になってくるのです。
 
ワンちゃんの調子が良ければ、寝たきりになってしまうことも防げますし、
受けられる治療の幅だって広がります。

犬心元気キープは、そんながんになった愛犬の体調を整えてくれる考え抜かれた栄養バランスと、
はなびらたけと冬虫夏草という2種類のキノコによる免疫力キープで、
少しでも長生きできるよう健康をサポートしてくれます。
 
愛犬ががんになったからといって諦めないで、治療とともに食事の面から、
ワンちゃんの体調を支えてあげてください。

犬心元気キープなら食いつきチェックのために無料サンプルも送ってもらえるので、
現在検討中の飼い主さんも安心ですね。